東海・北陸で高校受験|入試情報をお探しなら

愛知県立豊川工業高等学校

愛知県立豊川工業高等学校

愛知県立豊川工業高等学校は愛知県豊川市新道町にある県立の工業高校です。 教育目標は「生徒の個性・特性を伸長し、知・徳・体の調和をとれた人間形成を図り、国家及び社会の有為な形成者としての資質を育成する。併せて、自立と他愛と共生の精神を涵養し、強い意志と実践力に富む創造力豊かな工業技術者を育成する。」 部活動においては、陸上競技部・弓道部・卓球部・無線部は全国大会および東海大会に出場をしています。

愛知県立豊川工業高等学校の偏差値・内申目安

学科 偏差値 内申目安
工業 41 25

愛知県立豊川工業高等学校の学科情報

工業

2年より、機械科・電子機械科・電気科・情報システム科に分かれます。
<機械科>
もの作りの基本である図面作成や機械工作、材料の性質を学び、基礎・基本を徹底的に学習します。
また、加工する技術の習得を目指します。
<電子機械科>
身の回りにある物や工場の工作機械など、機械と電気の知識が使われて複雑な動作が行えるようになった。
それらの機構と電気制御を中心に学習し、メカトロニクス技術のエキスパートを目指します。
<電気科>
生活に必要な電気、おもに強電気(発電、変電、電気機器)と言われる内容を学習します。
また、それらを施工する技術者を目指します。
生活環境のエコロジーについても学習します。
<情報システム科>
ITを取り扱うコンピュータ技術の進歩は速く、それに対応できる技術者が必要です。
また、情報を発信する力も必要不可欠です。それらの技術や工業製品のデザインを学習します。

愛知県立豊川工業高等学校の年間行事

クラスマッチ、インターンシップ、体育大会、文化祭、2年生修学旅行

愛知県立豊川工業高等学校の部活動

野球部、サッカー部、庭球部、陸上競技部、ハンドボール部、柔道部、剣道部、水泳部、弓道部、卓球部、バレーボール部、バスケットボール部、バドミントン部、写真部、無線部、メカトロ研究部、吹奏楽部、計算技術部、情報処理部、機械部、英語部、科学部、ボランティア部、美術部、囲碁将棋部、パワーエレクトロニクス部

愛知県立豊川工業高等学校の基本情報

所在地 愛知県豊川市新道町1-3
電話番号 0533-85-4425
URL http://www.toyokawa-th.aichi-c.ed.jp/

愛知県立豊川工業高等学校のマップ

名古屋鉄道豊川線 諏訪町駅下車 西へ徒歩7分

愛知県立豊川工業高等学校の卒業生の声

愛知県立豊川工業高等学校の評判・口コミ・学校自慢などの生の声をまとめました。卒業生の生の声は、高校受験の併願校から学校生活まで他では知ることのできない情報が満載です。第一志望高校は「愛知県立豊川工業高等学校!」という生徒さん、是非高校受験の参考に卒業生の生の声をご覧ください。

現在、愛知県立豊川工業高等学校の卒業生の声はありません。

模擬試験について 入試直前講習について あすなろ式高等学園について 無料の相談窓口はこちら 目からウロコの無料の体験授業実施中! 無料の体験授業のお申し込み
トップに戻る