東海・関西・北陸で高校受験|入試情報をお探しなら

同志社国際高等学校

同志社国際高等学校

同志社国際高等学校の生徒たちは、全校生徒の3分の2が海外で生活経験を持つ「帰国生徒」、3分の1が国内での学習経験を中心とする「国内一般生徒」です。このようなバックグラウンドのまったく異なる多様な生徒構成により、独特で自由な校風となっています。

同志社国際高等学校の偏差値・内申目安

学科 偏差値 内申目安
普通 62 -

同志社国際高等学校の学科情報

普通

帰国生徒と国内一般生徒では、受けてきた教育内容が異なります。様々な環境で教育を受けてきた帰国生徒に対応するため、生徒一人ひとりの入学までの学習状況や入学後の習熟度に応じてクラス編成を行っています。

同志社国際高等学校の年間行事

新入生宿泊研修(4月)、球技大会(6月)、リトリートキャンプ(7月)、体育祭・文化祭(9月)、2年 沖縄研修旅行(3月)など。

同志社国際高等学校の部活動

アメリカンフットボール部(チアリーダー併設)、女子バレーボール部、硬式野球部、ラグビー部、テニス部、卓球部、剣道部、陸上競技部、サッカー部、バスケットボール部、ゴルフ部、文化部、美術部、放送部、吹奏楽部、クッキング部、ESS、キリエコーラス部、ダンス部、ボランティアサービス部、文芸部、MCI部、演劇部、写真部、書道同好会。

同志社国際高等学校の基本情報

所在地 京都府京田辺市多々羅都谷60-1
電話番号 0774-65-8911
URL http://www.intnl.doshisha.ac.jp/

同志社国際高等学校のマップ

JR片町線(JR学研都市線)同志社前駅より徒歩10分
近鉄京都線興戸駅より徒歩15分
奈良交通バス同志社大学正門バス停より徒歩1分

同志社国際高等学校の卒業生の声

同志社国際高等学校の評判・口コミ・学校自慢などの生の声をまとめました。卒業生の生の声は、高校受験の併願校から学校生活まで他では知ることのできない情報が満載です。第一志望高校は「同志社国際高等学校!」という生徒さん、是非高校受験の参考に卒業生の生の声をご覧ください。

普通科|平成27年卒業|男性

自分から行動する生徒主体な学校

総合評価

学校の校風や雰囲気について教えて下さい

自由で生徒主体な学校でした。英語教育に力を入れていて、英語力が身につく学校です。

印象深い学校行事を教えてください

文化祭の一週間前から授業がなくなり文化祭準備期間に入るほど、文化祭には力を入れていたので印象に残っています。

ほかの学校にはない母校の自慢をしてください

校則が下履きを履く事だけである。

これから入学を考えている受験生にメッセージをお願いします

生徒主体なので自分から行動すればどんなことも叶えてくれる学校です。

模擬試験について 入試直前講習について あすなろ式高等学園について 無料の相談窓口はこちら 目からウロコの無料の体験授業実施中! 無料の体験授業のお申し込み
トップに戻る