東海・関西・北陸で高校受験|入試情報をお探しなら

樟蔭高等学校

樟蔭高等学校

樟蔭高等学校は大阪府東大阪市にある私立の女子高校です。 建学の精神は「高い知性とゆたかな情操を内包し、自らの意志をもって行動出来る女性を育てたい。変わることなく継承されるのは、建学の精神です。」 ダンス部が2016年の全国大会において優秀賞を受賞しました。

樟蔭高等学校の偏差値・内申目安

学科 偏差値 内申目安
特進 51 -
キャリア 46 -
児童教育 46 -
フードスタディ 46 -
アートスポーツ 46 -
看護系進学 46 -

樟蔭高等学校の学科情報

特進

国公立大学、難関私立大学、中堅私立大学への希望進路100%実現を目指すコースです。
長期休暇中や放課後の補習で進度の確保や復習、実践演習などを行い着実に学力をつけます。

キャリア

全教科にわたってバランスよく学び、基礎学力をしっかり身につけながら、豊かな知性と情操を兼ね備えた女性の育成を目指します。
生徒一人ひとりの能力や適性に応じて、大阪樟蔭女子大学への内部特別推薦、もしくは近畿の有名私立大学や専門性の高い大学への推薦入試が可能です。

児童教育

大阪樟蔭女子大学児童学科や国際英語学科、附属幼稚園との連携を深め英語を指導できる小学校教諭、幼稚園教諭、保育士の育成をめざしています。
大学のネイティブ教員の授業も多く、園児との交流も盛んで将来に役立つプログラムが充実しています。

フードスタディ

未来の「食のスペシャリスト」の礎となる学びは多分野で貢献できる人材の育成につながり、健全な笑顔の食卓を生み出す原動力です。
「食の知識」の学びや「食の技術」のカリキュラムはこのコースの理念「食卓の上のフィロソフィー」を提唱する大阪樟蔭女子大学教授、樟蔭高校教育アドバイザーの田中愛子先生が監修し、自ら生徒一人一人に「食の素晴らしさ」「食の大切さ」を伝えています。

アートスポーツ

身体を使った自己表現を通して学びます。
つまりは体育なのですがその目標である「生きる力を身につける」ため一般体育よりさらに高度な内容に取り組みます。

看護系進学

社会に看護医療分野で貢献を志す人を全力でサポートします。
看護医療系の大学や専門学校で学ぶための基礎学力を身につけ、合格できる力を養います。

樟蔭高等学校の年間行事

身体表現発表会・北海道修学旅行・遠足(5月)、海外研修(7月)、イングリッシュキャンプ・木曽福島自然体験学習・高原学舎(8月)、スキー学舎(12月)

樟蔭高等学校の部活動

剣道部、新体操部、スキー部、ソフトテニス部、ソフトボール部、体操部、卓球部、ダンス部、テニス部、バスケットボール部、バトミントン部、バトントワリング部、バレーボール部、陸上競技部、ワンダーフォーゲル部、ポンポンチア部、ESS部、映画部、フィールド部、科学部、家庭部、軽音楽部、工芸部、コーラス・ハーモニー部、写真部、書道部、吹奏楽部、箏曲部、ピアノ部、美術部、フォークソング部、文芸部、放送部、漫画研究部、演劇部

樟蔭高等学校の基本情報

所在地 大阪府東大阪市菱屋西4-2-26
電話番号 06-6723-8185
URL https://www.osaka-shoin.ac.jp/hs/

樟蔭高等学校のマップ

近鉄奈良線 河内小阪駅から徒歩3分
近鉄・JR 河内永和駅から徒歩5分
近鉄バス 小阪駅前から徒歩3分

樟蔭高等学校の卒業生の声

樟蔭高等学校の評判・口コミ・学校自慢などの生の声をまとめました。卒業生の生の声は、高校受験の併願校から学校生活まで他では知ることのできない情報が満載です。第一志望高校は「樟蔭高等学校!」という生徒さん、是非高校受験の参考に卒業生の生の声をご覧ください。

現在、樟蔭高等学校の卒業生の声はありません。

模擬試験について 入試直前講習について あすなろ式高等学園について 無料の相談窓口はこちら 目からウロコの無料の体験授業実施中! 無料の体験授業のお申し込み
トップに戻る